ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お二階

お疲れ様です。

今日は仕事が終わった後に現場へ。

今日も青空が広がっていました。(写真は木曜日)
2階床スラブも打ち終わっており、2階壁の配筋工事が始まっていました。
e0074471_0371813.jpg

※写真は庄司さんから頂きました。(庄司さんのFlicker)

2階はLDKワンルーム状態なので、広く感じます。今日は壁の配筋も始まっていてだいぶイメージがつかめてきました。
e0074471_0501051.jpg

※携帯で撮影

わかりずらいですがベランダの床コンクリートも出来てました。玄関アプローチの上に来るので、玄関アプローチはなんかトンネルみたいになりそうです。
e0074471_0513325.jpg

※携帯で撮影

キッチンの正面窓のところに付く花台の配筋も出来てました。ここにはなにを植えようか。。
e0074471_053618.jpg

※携帯で撮影

キッチンの奥が嫁さんの書斎となります。広さは2.5畳くらいでしょうか?
e0074471_054177.jpg

※携帯で撮影

分かりにくいですがキッチンの裏にごみ置き場となる三角形のベランダがあります。
e0074471_0555530.jpg

※携帯で撮影

今日は2階のほかにも1階、地下室も見てきました。地下室はさすがに暗かったですが落ち着く空間になりそうです。1階も壁、天井が出来てだいぶイメージがわいてきました。子供部屋は斜めの壁でなかなか面白そうでした。

2階の正面の窓のもだいたい大きさが分かってきました。。が、けっこうデカイ!正面はけっこう丸見え状態に近いかも?まあ、2階ですからそんなに視線は気にしないでもいいとは思いますが。お向かいの家は平屋なので、その向こうに鴨川の並木道が見えます。春はサクラが見れそうで今から楽しみです。屋上は大文字の送り火が見れるかなと期待していたのですが、山の方向にあるお隣さんの家が思っていたより大きいので、どうも微妙そうな感じも。

というわけでしてまた。
[PR]
by masashik | 2006-07-30 01:06 | 4.工事編

フローリング材変更

いつもお世話になっておりますまさしさんです。

さて、うちのフローリング材は1階は杉で、2階はクリでした。
若干統一感が無い感じではありましたが、2階のクリも気に入ってたのでこれでいこうかなと思っていましたところ庄司さんより電話があり、ニッシンイクスのアウトレットで「スプルース」という材が出ていて、なかなか良さそうだとの事でした。
このスプルースは節のある材で、針葉樹である杉とか松とかその系統の木みたいです。で、もうちょっと色は白い感じ。一階はもともと杉でしたのでスプルースに変えてもそんなに違和感は無さそうですが2階は元々クリなのでちょっと雰囲気が変わりそうでどうだろう?と思っていたので、サンプルを見てから決める事に。

で、一枚目のサンプルは2階の床暖房対応のタイプ(これは、アウトレットではないみたい)
e0074471_2275834.jpg


この材はかなりの幅広で185mmもあります。なかなかこの幅広な感じがよさげですし、ザックリした感じにするにはけっこう良さそうです。

次は1階とかに使うほうのアウトレットのサンプルです。
e0074471_233351.jpg


こちらは節がちょっと目立ちますが、幅も150mmあってなかなかいい感じ。

というわけで、全体に統一感という事もあってスプルースに変更となりました。
[PR]
by masashik | 2006-07-17 02:30 | 4.工事編

1階の形が・・

お疲れ様ですまさしさんです。

1階の形がだいぶ見えてきました。
まず先週の日曜に見に行ってきた写真より。。
e0074471_2328385.jpg


正面のパネルが組みあがっておりました。正面は、通常の平らなパネルではなくて実はタイルやサイディングを張る下地ようのパネルで、表面が凸凹しております。

e0074471_23295667.jpg


アップで見るとこんなかんじ。ぶつぶつです。これがなかなかイカツイ感じです。オットコマエな感じを醸し出しておりました。。

e0074471_23305382.jpg


玄関です。地下室の分地面より60センチくらい上がってます。正面の道路から、けっこう奥まっているのでここまでなだらかなスロープで上がる事になります。左側の開いているところが入り口です。

e0074471_23321290.jpg


玄関から入ったところです。正面には下駄箱が出来ますが今は何も無し。真正面はトイレで、その右側がバス&洗面。左側が地下への階段です。玄関入ってすぐ右がフリースペース(兼、まさしさん書斎予定地)左側が2階への階段&子供部屋となります。

e0074471_2334382.jpg


子供部屋です。正面と、左側が斜めです。手前部分は段になってます。

e0074471_2335362.jpg


まさしさん書斎予定地です。思ったより狭いかも。でも、コジンマリ感があっていいかも。

といったところまで先週は勝手に現場に入って写真を撮ってきてました。
んで、今週また庄司さんとの打ち合せをする前に現場にて待ち合わせ。土曜日なので現場は動いていないと思っていたら、暑い中大工さんが頑張って型枠を組んでおられました。。し、しまった!手ぶらだ。。。次は何か差し入れを持って行きます。。

というわけで、今週の現場を見てきましたが、1階の壁の型枠はだいたい出来上がっていて2階の床の型枠を組んでおられました。水曜日くらいに配筋検査があって、来週末にコンクリート打説だそうです。見てみたいのですがその日は用事が。。

んで、この日は先週は子連れなので入れなかった地下室に潜入。。

e0074471_23363144.jpg


入るとかなりヒンヤリ。もちろん日が入ってないんであたりまえといえばあたりまえですがやはり夏はすごしやすそうです。冬も楽しみであります。で、コンクリートも打ちあがっていて、かなり広く感じます。天井も思っていたより高く感じたのですが、地下室は床がだいぶ上がるのでやはり低く感じるだろうとの事。

e0074471_23433117.jpg


地下寝室と階段を挟んで向かいにある納戸。ココの上の部分が子供部屋の段差になっていて、隙間にガラスが入り、こんな感じで光が入りそうです。

e0074471_2345954.jpg


再度正面です。先週には無かった仮設トイレが設置されていました。ちなみに左上の足場に上がっている方が現場監督さんです。いつもありがとうございます!

というわけでして、着々と現場は動いているようです。現場の皆様蒸し暑い中毎日大変だと思いますが宜しくお願いいたします。
[PR]
by masashik | 2006-07-09 23:49 | 4.工事編

1F型枠組み立て

お久しぶりですまさしさんです。

ここのところ週末も仕事だったり社員旅行だったりで現場を全然見にいけてないわけでありますが、昨日嫁さんが現場を見に行ってくれました。

e0074471_62838.jpg


なんかえらいことになっております。なんだか造船現場のようです。ちょうど、建物の正面はオーバーハングしていて、向かって左側がちょっと斜めにえぐれているようになってるので余計船のように見えるのかも。鉄筋や、断熱パネルやらパネルを支える?鉄骨材など色々なものが足の踏み場も無いほど置かれていて、こりゃ現場の職人さんは大変です。。しかもここのところ大変蒸し暑いので更に現場は大変な事になっていそうです。まだ、屋根も無いですし。。

というわけで、また近いうちに現場を見に行きたいと思います。

ではでは。。
[PR]
by masashik | 2006-07-02 06:40 | 4.工事編