ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

カテゴリ:5.竣工後・住んでから( 15 )

住んでから色々

まいどおおきにまさしさん@エセヒルズ族 です。

さて、今月いっぱいは東京に出張で、写真のUPや更新が出来ません。。
が、ずっとほったかしだとあっという間に忘れられてしまうようなblogなので
字だけですが、住んでからのこと色々と書いてみようと思います。

まずは、何から書こうか。。

冬なので、寒さについて。
ぶっちゃけ、まさしさん夫婦はどちらかというと寒いの割と平気で暑いのがなにより苦手
な性質なんで、冬の暖房とかぜんぜんなーんにも考えてませんでした。。大きなエアコン
入れときゃいいダロくらいで。。てなわけでしてエアコンについても引越し寸前で注文
したくらいで引越し当初はエアコン無しでした。

結果、どうだったかといいますと。。
めちゃ寒いほどではないが、暖房がよく利くというほどでもなく、といった感じでしょうか。。
なんともあいまいな表現ですいません。

えーっと、まあどういう感じかといいますと、まずはキッチンの足元が寒いです。
なんせモルタルの床ですから。そしてエアコンも取り付け位置もあって温風が上に
行っちゃうのでやはり足元は暖まらないみたいで。
ちなみに床暖房のあるリビングは、もちろん足元暖かいですよー。ただし、リビングは
天井が若干高いので、上と床の間の中間層がちと寒いです。

というわけで、まずはサーキュレーターを注文して暖かい空気を下に降ろしてやろうと
思ってます。ただ、届く前に出張に出たので効果のほどは謎です。。まだ使ってない
かもしれません。

あと、アラジンのストーブを買いました。これもまあ基本的には暖かい空気は上に上がる
のですが。。。これが意外と部屋が暖まる。小さいストーブなんですけどね。

二階はリビングとダイニングがひと続きで、広さにしたら30畳くらい?になりそうなので
やはりエアコン一台だけでというのは無理があるのかなと思っていましたが、、けっこう
まかなえてます。そして、慣れもあるのかもしれませんが、住んでいてちょっとずつ
感じる寒さがやわらいでいってるような気がします。これは外断熱効果でしょうか??

床などが寒い件は1階は暖房つけてなくてそのままなのもあるかもしれません。
2階リビングの宿命でしょうか。。

あ、ちなみに地下室はほんのり暖かいです!1階とかとはあきらかに温度が違います。
そして、エアコンもすぐ効いてほとんど動かないです。地下室は実に快適です。


次は、丸見えの外窓ですが。。これは慣れました。外に歩いてる人とよく目が合います
が、最近は目があったら笑いかけるくらいの余裕すら生まれるくらいに。。
ただ、暖房の効率などと、夜のこととか思うとそのうちロールスクリーンなどを付けたほうが
いいかな、とは思ってますが。。ちなみにお風呂の窓もオープンです。。裏に入れば風呂
覗けます。。こちらもそのうち何か付けねば。。

お風呂ですが、今シャワーカーテンがまだ付いてないです。探してるのですがなかなか
いいのが見つからず。シンプルなのでいいのですが。。バーからの高さが2mくらいある
ので、既製品やイージーオーダー品だと皆高さ180センチしかなくてなかなか見つける
のに苦労してます。というわけで、お風呂のお湯が洗面の床にかからぬよう入るのが
今のところ大変です。お風呂の床は、実は防水してなくてウリンの下は普通の下地なので
あまり水をかけないようにしないといけません。。なので、お湯がかかったらせっせこ
タオルで拭いてます。はやくシャワーカーテン買わないと。。あと、シャワーカーテンが
無いため、お風呂がやけに広いんで、これもまた寒いです。なので、入るだいぶ前
から予備暖房です。カーテン付いたらだいぶ暖かくなるでしょう。。
あ、それとお風呂の蓋。これもまた無いのであります。。このサイズのになるとオーダー
になるのですがけっこう高い。そして、あまりかこよくない。さてどうしようと悩んでる
うちに日は過ぎていき、まだ蓋の無いまま。。アクリル板などで自作しようかと考えて
はいるのですが。。
あ、ちなみにお風呂の入り心地。これは実によいです。ていうか、洋バスの体勢は
実にヤバイです。入っててついついウトウト寝てしまいます。。そのうち溺れるかも。。
気をつけねば。。

他には、、キッチン。
まだあまりぼくは料理はしてないですが、やはりスペースが広いのはいいです。
2人で分担作業もラクラク。
自動水洗ですが、なかなか便利です。最初は慣れませんでしたが、やはり手
が汚れてる時でも水洗レバーを汚さず出せるのはよいですねえ。3歳の子供も
すっかり慣れて上手に水出してます。。
コンロはラジエントヒーターです。パワーとしては、おそらく普通のガスコンロと
同じくらいでしょうか?まずまずです。使い心地はもっと使いにくいであろうと
思っていましたが、意外と使えます。IHと違ってコンロ自体が熱いんで、
けっこう余熱もあって色々便利に使えたりも。ただ、放置してたら自動で消えた
りとかそういう機能は無くきわめてシンプルな作りなので、たまに付けたままに
なってたりしますが。。
食洗機は、デカイくてなんでも入ります。が、あまり調子に乗って入れすぎる
と意外とすぐ埋まっちゃいます。まあ、一日分の荒いものは入りますかね。
ただ、あまり食器たくさん持ってないんで、夜中の食洗機を動かす時間までに
必要な食器があったりして、けっこう手洗いもしてます。


まあ、そんなこんなですが、今のところ細かい問題はあれども、快適な暮らしで
ございます。ただし、問題はまだ引越しの荷物もかたづかず、なかなかカッコイイ
生活にはなりそうにない事です。。はやくすっきりさせたいのですが、仕事もあって
なかなか捗りません。。

というわけでして、東京からお送りしました。
[PR]
by masashik | 2007-01-20 01:25 | 5.竣工後・住んでから

WebOpenHouse - 3 -

あけましておめでとうございますまさしさんです。

年末年始の間にじゃんじゃん更新しちゃおうと思っていましたが、
家の片付けや同窓会、初詣、ナドナドでいっぱいいっぱいで、その上年末よりずっと
風邪引いちゃってようやくの更新です。

でも、今回もあまり写真が無いのでちょっとだけ。。
今回はお風呂を紹介します。玄関入って、靴箱の裏側を曲がればお風呂です。。
って間取り図が無いと分かりづらいですかね。。

まずは、お風呂のドアを開けたところ。こんな感じです。床はウリンの板張りになっています。
洗面のあたりまでは、フローリングと同じような敷き方で、お風呂の部分はウッドデッキというか
スノコ状になっていて下に水が落ちるようになっています。窓からは隣家が見えます。。
浴室の壁はプールなどに使われる防水塗装です。冬は寒いのでお風呂暖房&乾燥機を付けて
もらってます。付けて正解。。でもこれ付けてても、ちと寒い。。(シャワーカーテン無いので。。)
e0074471_041352.jpg



洗面です。洗面ボウルはT-Formで見つけました。が、T-Formで1つしか在庫が無かったので
セラトレーディングで同じものをもう一つ注文。。同じ商品ですが、違う名前でどちらからも出て
るんですね。。水洗金具はハンスグローエのアクサースタルクです。洗面の間の収納家具は、
カリエラさんオリジナル。中にコンセントがあって、ドライヤーなどを入れておけます。
鏡の下の台はガラスと、ウリンの二段でその間は縦長のタイル張りになっています。
e0074471_0525653.jpg



収納家具を開けたところ。コンセントは手前に二つと奥に一つ。
e0074471_173518.jpg



バスタブもT-Formのホーロー製のもの。洋バスなので浅めですが両側がいい感じに斜めに
なっているので、けっこうゆったり浸かれます。(身長の高い方はちょと厳しいかもですが)
形も実にシンプルで、いい感じです。
e0074471_0583084.jpg



シャワーヘッドはグローエのリレクサ(旧型)です。心配していた、エコキュートとの組み合わせ
による水圧不足ですが、全然問題無しです。4種類のシャワーパターンが選べるやつでしたが
どのシャワーでもいまのとこ無問題です。エコキュートとの距離が近いのが良かったのかも。
ただちとこのシャワーヘッド、でかいので使い勝手としてはどうなのかといったとこですが、
なかなか気に入って使ってます。ただ、足のくるぶしに落とした時は超痛かったです。。
シャワー水洗金具はTOTOのホテル用(庄司さんチョイス)シャワーバーは上の方に付いてます。(せっかくつけてもらったですが、シャワーカーテンがまだ付いてないのでまだ未使用)
e0074471_161552.jpg



照明は、洗面の上に防湿ダウンライトがふたつと、バスタブの上にお風呂用蛍光灯ひとつ。
光量的には十二分。天井はクリアーの塗装をしてもらってます。
e0074471_194420.jpg



お風呂入って右側、洗面の反対側が洗濯機置き場。これは洗濯機上の小収納&水洗金具を
隠すBOX。ここの中に穴が開けてあって、洗面の外からライン線を引くことが出来ますので、
ここにスピーカーでも置けばお風呂で音楽が楽しめる。。のですがまだスピーカーは置けて
ません。早く置きたいです。
e0074471_1135573.jpg



お風呂暖房乾燥機。ナショナル製。冬場は大活躍。。
e0074471_1152069.jpg



エコキュートのお風呂リモコン。ダイキン製。キッチンとの通話が、なぜかうまくいかないので
そのうち見てもらおうかと思っている次第であります。デザインとしては可も無く不可も無く。
機能面は、いまのところ特に不満は無いですよ。
e0074471_118598.jpg



お風呂を出たところの収納です。ここにタオルやら洗剤やらトイレットペーパーの予備やら
色々と入れられます。なかなか大容量でまだまだ開いてます。
e0074471_120628.jpg




----------------------
というわけで、いつも小出しですいません。。
お風呂は比較的写真がありました。よかった。

さて、次回はいつアップできるかわかりませんが、近いうちにまた。
[PR]
by masashik | 2007-01-04 01:21 | 5.竣工後・住んでから

WebOpenHouse - 2 -

まいどおおきに、おひさしぶりですまさしさんです。
さてさて。。オープンハウス⇒引越しとバタバタしており、ついでに引越しの日に工事だと
思っていたeo光が引越しの日には工事が行われず、つい先日ようやくネットが繋がるといった
状況でございました。というわけで、ようやく更新です。

さてさて。前は玄関ドアまででした。というわけで、玄関を入ったところの写真をタップリ・・・
といいたいとこですがあまり写真が無くて。。ちょっとだけですが、オープンハウス前に撮った
少しの写真からいくつか掲載します。

まずは玄関。正面ではなくて横から、右奥のフリースペースを見たところの図。
玄関はモルタル敷きです。左側が靴箱&コート入れ、そしてフリースペースのドア。
フリースペースのドアは開けると靴箱とかとツライチになるようになってます。
e0074471_01327.jpg



玄関を内側からみたところ。入って左に鏡をつけてます。
e0074471_042250.jpg



フリースペースです。奥の凹んでいるところ、まさしさんの書斎スペースです。。が、
ちょいと窮屈カモ。。手前のシンクと作業台は、嫁さんの隠れた趣味であるカメラの現像を
行うための暗室になるところ。(椅子はpotitekさんよりお借りしています)
上にカーテンレールがあり、遮光カーテンで囲めるようになっています。(まだ付いてませんが)
奥の壁はモルタル塗装?か、なんかそんな感じです。当初はブルーに塗ろうとしていたのです
が、直前でこの色に。渋くなっていい感じ。床はスプルースの無垢板(特価品!安かった)
e0074471_075331.jpg



フリースペースの天井。ライトはこんな感じ。カーテンレールも見えます。凹んでいる箇所は、
嫁さん書斎と繋がっています。。悪いことは出来ません。。
e0074471_092128.jpg



こんな感じで覗かれるんですよ~~。
e0074471_0134898.jpg



フリースペース奥の丁稚奉公部屋。。もとい、私の書斎スペースです。こんな感じで今は凹みと
踏み台のみ。床は塩ビシートです。可愛い腰掛はもちろんpotitekさん作。さてここをどう
料理しようか、今から楽しみであります。
e0074471_0123984.jpg



書斎スペースの上の照明はこんな感じ。。実は前のマンションのキッチンで使っていた
照明をそのまま流用。。(フランフランのやつ。。)ここの電源は、そのうちサーバやら色々
置いてやろうと企んでいるので6穴に。そして、LAN,電話、テレビ、とフル装備であります。
窓の外に見えるのはエコキュートのタンク。男の城にピッタリな風景であります。。。
e0074471_030293.jpg



ちなみに、コンセントカバーはこーいうのに統一してます。westという会社のアルミ製
のやつ。⇒こんなの
角もとんがってて、ネジも六角レンチので、なかなかのクールガイであります。e0074471_0384344.jpg



フリースペースから玄関土間、そして奥の子供部屋を見たところ。玄関の照明は、小さな
ドーナツ型の蛍光灯。なんだかエンタープライズ号のようで可愛いのであります。
e0074471_018457.jpg



玄関入ったところ、靴を脱ぐとこは何故か御影石。ちょっと和のテイスト??冬はちょいと
冷たいのでありますが、夏はひやっこそうです。冬は何か敷こうかと思ってます。
工事中、ずっと「高価な石!」と書かれた紙が貼ってありました。。実は値段知らないのです
がそんなに高価なのでしょうか。。
e0074471_0203111.jpg




さてさて・・、今日は玄関とフリースペースでした。
次回は子供部屋とお風呂周りあたりを予定しております。
また、写真がひと段落付いたら住んでからの事なども書いてみたいと思います。
[PR]
by masashik | 2006-12-26 00:24 | 5.竣工後・住んでから

WebOpenHouse - 1 -

さてさて、こんな時間ですがまさしさんです。

本当に皆様にたくさんコメントいただき、そしてこそばゆいほどお褒め頂いてまさしさんは
ただいま有頂天です。。あまり褒めすぎると調子に乗りますがご容赦の程。。

センスが良いとお褒め頂いたSubakoちゃんですが、これはやはり庄司さんのセンスと、
施主のイメージを引き出し具現化する素晴らしい能力の賜物と言えるでしょう。
実際、写真とかで伝えたりもしたのですがあとはなんだかぼんやりしたイメージを伝えた
だけでしたが、見事に形になって現れました。建築中は、どこへ行くのだろう~~と思って
いたのですが、最後の最後に、最初にイメージしていた素敵な家そのままのものが現れて
ビックリしました。ほんと、さすがです、庄司さん。

そしてそして、やはりセンスといえばわが嫁さん。。あまりブログには登場してませんでしたが
実はイメージ作りは嫁さんのお仕事。いろんな雑誌や洋書などから素敵な写真を見つけて
きたり、お店やウェブサイトなどからヒントを見つけてきたり。。実は嫁さんは素敵なものを
見つける名人なのです。(そして、素敵な人を見つける名人でもあります。庄司さんを見つけ
たのも、嫁さんでした)Subakoちゃんは嫁さんのセンスと能力の賜物でもあります。
(名づけ親も嫁さんです)

僕は。。まあ、男の人らしく設備ですとか機械ですとか断熱ですとか、、そういったものを
選ぶのに燃えていただけだったりして。。でも、楽しかったですよ~~。うんうん。

この素晴らしいSubakoちゃん。(今日は褒めまくり。。いいですよね)
施工していただいた京都建設さんの素晴らしい仕事があってこそ、この素敵な建物が
建ったのです。本当に毎日遅くまで頑張っていただきましたし、何の不満も問題も無く
工事が進みました。本当に本当にありがとうございます。

そして最後に家を構成しているパーツや、家具を作っていただいた作家さんたち。

まずは造作家具を作っていただいた、庄司さんの建築ではもうおなじみですのカリエラさま。
本当に素晴らしいキッチンと家具で、家の高級感!?がぐっと高まったような気がします。
作りも操作感も素晴らしいです。

玄関の引手は鉄細工工房のLOOPさんの作です。(写真はのちほど)こちらもすばらしい
できばえで、ぐっと玄関が素敵になりました。

Subakoちゃんロゴのガラスは表札屋.comさんの作品。こちらもほんとすばらしく可愛い
ガラスを作っていただきまして、家の入り口に素晴らしい存在感を付け足してくれています。

そしてそして、最後に家具作家potitekの戸田さんの家具たち。
オープンハウスに沢山の椅子をお貸しくださいまして、素晴らしい彩を添えていただきました。
家具があるのと無いのとではほんと全然雰囲気が変わりますね。戸田さんの椅子は
ほんとSubakoにジャストフィットで、この家の為に造られたかのようにピッタリ合って
いました。(竣工写真にも、登場するみたいです!)
これから椅子を作っていただくのですがどんなものが出来上がるのか、今から楽しみです。

家を形作る色々なモノ、人、ほんと素晴らしい出会いがありこうして素晴らしい家になりました。
本当にありがとうございました~!

-------------------------------

さてさて、ウェブオープンハウスということで、少しずつ家の紹介をしていこうと思います。
まずは、外観から玄関あたりまで。。

まずは正面。この日はお天気にも恵まれました。
ガレージはモルタルで、間にちょっと四角く穴を入れて芝を植えてます。正面のブツブツは
もともとタイルなどを張る用の外断熱パネルを意匠としてそのままにしています。これが
なかなかイカツイ感じを出してます。
e0074471_381239.jpg



アプローチを外から見たところ。門柱はちょっと奥まったところにあります。
建物向かって右下の切れ込みですが、実はここに車を2台置くためにたてに突っ込みたいと、
そういう事を言ってまして、ちょい厳しいかな。。と話をしていて、それならここ削りましょうか。
みたいなさらっとした話にてこういう形になりました。が、ここが外断熱パネル屋さんや工務店
さん泣かせの切れ込みになってしまったみたいで。。申し訳ありません。。
しかも、車入るか微妙!?気合で入れますのでお許しを。。
e0074471_312347.jpg



門柱です。丸いのはSubakoロゴで、夜はライトになります。まだ電球は入ってませんが。。
下にポスト、黒いところには表札と横にインターホンが付く予定。
e0074471_3134017.jpg



Subakoロゴのアップ。この丸いガラスと玄関横の四角いロゴガラスは表札屋.comさんに
作っていただきました。表札屋.comさんはオープンハウスにも来ていただきました~。
本当にありがとうございました。Subakoマークは庄司さんデザインです。飛んでる鳥は
嫁さんが見つけてきた湯のみに書いてあった鳥です。
e0074471_3262536.jpg



玄関方面から。シンボルツリーはトネリコです。このあたりはもっともじゃもじゃにして
緑のトンネルにしたいと思っています。右にちょっと見えるのが玄関照明兼Subakoロゴ。
実はここに、新素材を使ったライトが入る予定だったのですが、日本での発売が中止に
なってしまったといういきさつが。新素材とは、光を通すコンクリートでリトラコンというもの
です。
e0074471_3294844.jpg



玄関横の、ドライエリアとその周辺。奥にある小木はヒメシャラシロヤマブキです。
じつはこのへん、けっこう好きです。
e0074471_331266.jpg



玄関扉です。かなりの重厚感があります。外は木で、中心はスチール。なので、本当に
ズッシリ重いです。挟まれる事故を気にしてたのですが、重すぎてそんなに勢いよくは
しめられないので逆に大丈夫なのかも。。この玄関の引き手がLOOPさんの作品です。
鍵は上がカバスターというセキュリティの高い鍵。。ですが、ドア自体かなり丈夫なので
そこまでいらなかったかも??
e0074471_334026.jpg



玄関ドアの引き手。このひねりがポイントです。
e0074471_334482.jpg



LOOPさんのロゴが入ってます。
e0074471_3351020.jpg




-----------------------------


さてさて、、今日はもうこんな時間なのでこのへんで。
続きは、また明日か明後日かはたまた。。


あ、あと、、写真のサイズなのですがこのサイズは小さいですか大きいですか??
私の家のノートは、10インチモニタなので、実は大きいモニタでは写真小さかったり
して。。と思ったり。。また感想きかせてくださいまし。

さて、、それでは、、ねます。。ではでは。。
[PR]
by masashik | 2006-12-12 03:35 | 5.竣工後・住んでから

千客万来!(オープンハウス)

皆様いつも大変お世話になっておりますまさしさんです。

今日は待ちに待ったオープンハウスでした!本当に沢山の人に来ていただき、感謝感激です。
ほんとに沢山来て頂いたので、ろくにお相手出来なくて申し訳ございませんでした。。
この場を借りて、ゴメンナサイ。。

お昼過ぎからスタートしたのですが、庄司さんのお施主さん仲間の方々、嫁さんのママ
友ファミリー、僕の友達、そしてご近所の方、庄司さんのお知り合いの方(庄司さんの
ご両親も来て頂きました!)、庄司さんの事務所のスタッフの方々、工務店の方、ネット
で知り合った方、そして、家具作家のpotitekさん(椅子を沢山お借りしてすいません。
オープンハウスに大変彩りを添えることが出来ました!多謝です!)、表札屋.comさん、
それに、通りかりの人までも来ていただき、本当に千客万来でありました。
本当ありがとうございました。
また、皆様のblogにご挨拶に参りますので宜しくお願いします。

実はあまりにも千客万来で、オープンハウスしてるときの写真が全然撮れませんでした。。
オープンハウス前に撮った写真などがいくつかありますので、ちょっとずつアップしていきます。

オープンハウスの様子も、書きたい事がいっぱいなので徐々にアップしたいと思います。
今日はかなりへとへとなのでまた後日でお許しを。。


さてさて。。。この場を借りて先にお礼を。

施工していただいた、京都建設株式会社様には本当に色々無理言ってしまって申し訳ない
気持ちと、素晴らしい建物を建てていただいた感謝の気持ちで一杯であります。
毎日遅くまで頑張っていただいた、現場監督のI崎様。小さいお子さんがおられるのに本当
に申し訳ありませんでした。。おかげさまで素晴らしい家になりました。
工事も大変丁寧に確実に、そして誠実にやっていただいて大変感謝しております!
どうも有難うございました。そしてこれからも宜しくお願いします。

設計していただいた、庄司さんにも本当に本当に無理難題ばかり言いまして申し訳なく
思っています。。が、本当に素晴らしい家になりました。オープンハウスに来て頂いた方も
本当に庄司さんの設計の素晴らしさを褒めておりました。自分が設計したわけではない
ですが、今回は本当に庄司さんと数々のメールのやりとり(往復で、1000通近く)を
させていただいたせいもあり、本当に共に作り上げたといった感じがしています。
(実際は、要望を言いまくっていただけではありますが。。ちょっとした錯覚ですね)
庄司さんとお会いして3年弱、本当に山あり谷ありでしたが、本当に本当に素晴らしい家
になりました。本当にありがとうございました。

おっと、、「本当に」ばかりの変な文章になってしまいましたが、、本当に嬉しいのでご容赦の程・・。


さて、今日はこんな時間ですのでこのあたりで。。
また、ちょっとずつアップしていきます。

今日は、自分の部屋が出来て大喜びで走り回っている娘の写真と、なかなか落ち着く空間
に仕上がった地下室の写真を。。それでは皆様、本当にありがとうございました!

e0074471_1122175.jpg


e0074471_1123866.jpg
[PR]
by masashik | 2006-12-11 01:14 | 5.竣工後・住んでから