ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

2005年 10月 26日 ( 1 )

計画は着々と進んでいます

実施設計も終わりが見えかけてきましたので、細かな修正や要望の反映などは
メールで直接図面を送ってもらって確認したりしています。
ネットが無かった時代はこういった確認なんかも電話でやりとりしたり、直接
顔をあわせて打ち合わせをしていたのでしょうか。その方がいい場合も多いかも
しれませんが、やはり時間はかかってしまいそうですね。メールだと、じっくり考えることも、
すぐ送る事も画像を交えて話する事も出来ていいですね。将来は、ネットでテレビ会議
みたいな感じの打ち合わせになったりするのでしょうか・・。(今でも出来ますが、あまり
建築の打ち合わせで使ってるのは聞いたこと無いですね・・)

さて、計画。

お風呂と洗面のスペースのせめぎあいをしていましたがここで庄司さんが一言
「思い切って、浴室と洗面は一体にする事を考えてみてはいかがでしょう」
なるほど、その手もありましたね。トイレ洗面お風呂が一体のタイプはさすがに
抵抗がありますが、洗面とお風呂ならOKかも。問題は湿気や水気の問題ですね。
早速庄司さんが図面を起こしてくれ、電気のスイッチはリモコン型、コンセントは
収納できるような形を考えていただきました。仕事が速い!
まだ電気屋さんとの話によって出来ないかもしれないですが、とりあえずこの形で
すすめていくツモリです。ただ、お風呂入るときはシャワーカーテンをしたりとか、
誰かお風呂はいってるときは洗面使えない、といった事はありますが、そいうのは
まあ慣れでなんとかなるものです。

あとはコンセント、増やしてもらいました。LANの口も。屋上にもLANの線を
引いてもらうようにしてます。(ほんまに使うの??の声は聞かれそうですが。。)

フローリングについては色々と意見を交わしていますが、やはり色の濃い材
は硬いのが多く、足腰に負担がありそうで柔らかめの材でいこうかとの話に
なりそうです。ですが、パインや杉の節があまり好みではないので、節のあまり
無いものにしてもらおうかと思っています。あとは、若干塗装などで色を調整
していこうかなと思ってます。ただ、まだまだこのあたりはどうなるかわかりません。
一度サンプルを見に行かねばならないです。

さて、設計が始まってだいたい1年ほど経過しました。長かった。。
最初に庄司さんと連絡取ってからは1年半で、その間に交わしたメールは250通
ほどになってます。(いつも我侭メールばかり送ってしまってすいまません。。>庄司さん)
これからまだまだ先は長いです。メールは何通くらいまでいくでしょう。。
[PR]
by masashik | 2005-10-26 13:05 | 3.プランニング編