ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

エコエコ給湯。。

さて、第三回プレゼンも終わったところでそろそろ色々な細かいことも色々考えたりなん
かもしています。前からどうしようか悩んでいた事にエコキュートを導入すべきか、導入
するならいっそのこと台所のガスコンロをIHクッキングヒーターにしてオール電化にすべ
きか。。てことがあります。で、色々調べてみましたところエコキュートを入れると深夜
電力が70%オフになるはぴeタイム契約にする事が出来ます。更にIHクッキングヒータ
ーを入れてオール電化にしますとそこからさらに10%オフのはぴeプラン契約にする事
が出来ます。こうなってくるとだいたい6~7000円かかっていたガス代は0円になり
ますし給湯自体にかかる電気代は1000円程度になる模様。それに加えてオール電化契約に
よる電気代の削減で年間光熱費は安くなりそうな感じです。。

ちなみにエコキュートの機械の価格、ネットなんかだと370リットルのもので35万円くらい、
460リットルの新型で50万円くらい。しかし工務店経由だともうちょい高くなるのかも?
メンテナンスの事もあるのでちょいと施主支給には勇気もいりますがここは見積次第でし
ょうか。あと、エコキュートには13万円ほどの補助金が出ます。ただしこの補助金は応募
が多いので抽選。。さてひとつ問題はこのエコキュート、水を溜めるタンクがでかい。置
く場所はありそうですがうちの土地は間口が狭いので家の横の隙間が狭い。。家建てる前
にタンクだけ先に奥に設置しないといけなかったりして。。

で、オール電化にするとなりますと台所はIHクッキングヒーターという事になります。
庄司さんに聞いてみますと今までのお施主さんはほとんどがガスコンロ派でIHを入れら
れたのは昨年夏に竣工した「snug」だけとの事。とりあえずお話する機会があればいちど
使用感を聞いてもらうことに。ちなみにこちらのお宅はオール電化でもあるとの事で、エ
コキュートもお使いとの事です。こちらも使用感を聞いてもらわねば。。んで、IHです
が、料理する事においてはそんなに不便は無いとの話。というか熱効率が良いのでお湯は
早く沸くし、揚げ物の時、火が無いので上にクッキングペーパーを置いて油はねしないよ
うに出来たり、細かい温度調整が出来るのでお湯が無くても湯煎が出来るそう!ちょっと
目から鱗です。。ただ、フランベしたり本みりんのアルコールを飛ばしたり、といった事
は出来ないです。(あまりしないと思うけど)まあ、マッチ使えばいい話ではありますが。
チャーハンなんかがべちゃべちゃになるのでは?の疑問には、どうもガスのように水分が
出ないので逆にパラパラになって良いそう。本当かな?まあ、思ったよりは料理には問題
は無さそうです。ただ炒め物であおるのは出来ないのでそのあたりコツはいる模様。。
ひとつ、問題というか気になるのは電磁波の問題。土地選びの時に送電線があるので土地
をキャンセルした経緯がありますのでここへ来てさらに身近に電磁波が出る機械。。
う~ん。どれくらい出るのか。いちど調べてみよう。

さてまさしさんは別にエコロジー推進派なわけではないのですが、ここまで光熱費削減に
がんばってみるとここは思い切って太陽光発電までやって積水ハウスではないですが光熱
費ゼロ住宅まで目指してみようじゃないのって気にも。ただし皆様承知のようにまだまだ
パネルの価格が高いです。あまり詳しく調べてませんが3kwのシステムで補助金入れて150
~170万くらいはかかりそう。1kw増えるごとにここから3~40万円くらいプラスのような感
じ。投資をペイするには10年以上はかかりそうな感じ。。ただ、毎月の電気代の事を気に
しすぎてイライラしたりするなら、電気代の前払いと思って設置するのも精神衛生上悪く
は無いかもしれません。ただしそんなことより何より工事費がただでさえオーバー模様な
のにこんなのを設置するお金がどこにあるのだ、といった問題があったりしますが。。
[PR]
by masashik | 2005-09-14 22:16 | 3.プランニング編
<< 第3回プレゼン後の要望。。 北側斜線。。。 >>