ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

地下室の形が見えてきました

お疲れ様です。

さて、今日も現場を見に行って来ました。

e0074471_201028.jpg


なんか、型枠が組みあがっていて地下室の形になってきました。

e0074471_212412.jpg


近くで見るとこんなかんじ。左側へっこんでいるところは階段になる箇所です。右下が地下室側の入り口ドアになる予定の所です。さて、最初は外から見てるだけだったのですが中に入りたくなったので庄司さんに入りますと連絡して中に潜入。。(後で思ったのですが本当は引渡ししてもらうまでは工務店さんの持ち物となるので工務店さんに連絡したほうが良かったですね。。勝手に入ってすいません。。>現場監督様)

e0074471_241649.jpg


中に入って部屋の奥から。写真では分かりにくいですがけっこう広いです。天井高も思ってたよりは高い感じです。(たしか210cmくらいですが)今日はかなり蒸し暑かったのですが、中に入るとちょっとヒンヤリ。(まあ、日陰ですからあたりまえですが)

e0074471_264634.jpg


ドライエリアは思っていたより明るいです。南側の家とはけっこう接近してるのですが思ったより影響は無いみたいです。

e0074471_284279.jpg


排水ピットです。水が溜まってます。ついこないだ雨が降ったわりにはそんなに溜まってないですね。内部の床スラブからも水が染み出してたりする気配は無いのでひとまず安心。蚊がぶんぶん飛んでましたが、竣工時にはここは蓋がされるはずなので大丈夫でしょう。

e0074471_211981.jpg


地下室側から水が出てくる穴みたいです。今回は二重壁になっていまして、もしコンクリート壁から水が染み出てきても内部でこの穴に水が排水される仕組みになっています。

e0074471_2121270.jpg


そしてドライエリアの地下室側の外壁は外断熱パネルになっていました。表面はつるつるでけっこう綺麗です。これが外壁となるということでしっかり見てきましたがなかなか質感も良くていい感じです。断熱材は40mmくらいでしょうか。セパ穴もあるみたいなんで打ちっぱなしっぽい外観になるかな?

というわけで、1週間でけっこう進んでいてびっくりしました。
外壁、天井などは今週コンクリートを流すと思うので、また来週は違った感じになって
いるかもしれません。1階も早く見てみたいです。
[PR]
by masashik | 2006-06-12 02:18 | 4.工事編
<< 1F型枠組み立て 地下室配筋工事&検査 >>