ブログトップ

まさしさんの屋上農園日記、ほか

masashik2.exblog.jp

減額

えーー、どうやら1ヶ月近くblogを書いていないので久しぶりに書きます。
が、ただいま見積もり待ちにて特にネタも無く。。
妄想はアレヤコレヤと頭の中を駆け巡りますが、見積額はまちがいなく大幅にオーバーするであろうと思われますのであまり妄想を働かさないように自制しております。

で、間違いなくやらなければいけない減額について色々と考えて見ます。

まずは単純に設備や材料の値段を下げる作戦。
これは比較的簡単に提案できますが、値段が下がっても素敵なモノを見つけるのは至難の業。あまりにめったやたらと値段を下げるとこれまたバランスが崩れたりチープになりすぎたりで折角素敵な設計をしていただいているのに変なことになりそうですので、庄司さんと相談しながら慎重に進めねばなりません。材料の方は工務店さんや庄司さんに任せないとわからないかも。

あとは、自分で出来る工事は自分でやる作戦。
たとえばペンキ工事など、自分で塗れる所は自分で塗る。全部自分で塗ったらペンキ屋さんを呼ばなくていいので、かなりの減額になりそうですがペンキ塗りは素人ではやはり相当大変な作業らしく全部やるのは現実的ではないかも。でも、出来ることなら自分でも色々やってみたいので、たとてば子供部屋やフリールームなどのペンキ塗りは竣工後でも出来ますんでやってみようと思っています。他には造作家具をお願いする箇所で簡単そうなら自分で作るとか。。ですか。でも簡単そうに見えてもきっと素人では難しいと思われ、こちらも値段次第。
他にも外構については、後から自分らでやる。屋上の芝生も自分で敷く、などもあります。

他は造作家具をなるべく減らすとか、外断熱の断熱材厚さを薄くする、サッシのランクを下げる、などなどあるかと思いますが、断熱性能などはあまり下げたくないので悩ましい所。。

とにもかくにも、見積額が出てからです。。
概算見積では2000万円オーバー出ました!が、今度はハテサテどうなるか。。
建物自体のボリュームは若干減った(高さが低くなったり)ので、どんなもんかとは思うのですが、実は概算見積の時は外断熱ではなく、スラボー型枠打ち込みでしたので、さてここがどう変わるかといったとこでしょうか。。
[PR]
by masashik | 2005-12-12 01:08 | 3.プランニング編
<< 出ました 第8回打ち合わせ >>